2016年05月20日

当面静養中★みすゞにゃん

一昨日の朝までは普段と変わらず元気な様子だったみすゞさんですが、その後どこかへ隠れてしまい、結局夜の餌の刻限にも姿を見せないまま閉店時刻を迎えることに。

夜半になって漸く、掘り炬燵の中にいつの間にか転がっているのを見つけましたが、いつものように空腹を訴えるでもなく、皿に少し出してやると食べはしたもののお代わりはせず。

この猫としては尋常ではないので、取り敢えずひと晩おいても改善しなさそうならば病院へ連れて行くことにして、そのままやすみました。

昨日の朝、やはり餌を要求する気配も見せず麻袋の寐床の中に入ったまんまだったので、そのまま風呂敷で包んで急ぎ動物病院へ。
misuzu_19May16_IMG_1094.jpg
いつものかかりつけのところが休診日で、已むなく少々遠い病院。でも実は、生後2箇月ほどの仔猫だったみすゞさんのお引き渡しをいただいた獸医院でもあるのです。
19May16_IMG_1093.jpg
体重は4.78kg……去秋よりちょっと増えたかな。

問診票からのご判断で、まずは超音波検査。
misuzu_19May16_IMG_1095.jpg

ほかの臓器は綺麗ですが、……
misuzu_19May16_IMG_1097.jpg
……膀胱内に問題が。溜まっている尿(黒っぽい部分)の下の方に、何やらつぶつぶとげとげが認められます。
misuzu_19May16_IMG_1100.jpg
結晶が析出しているとのことで、血液検査+膀胱尿道洗滌もすることに。

付き添いは処置室から待合室に出され、暫く待機しているとみすゞさんの怒りの叫び声が一頻り。
misuzu_19May16_IMG_1099.jpg
やがてお呼びがかかって入ってみると、おとなしくなっていました。よっぽどのことがない限りは、暴れたり喚いたりはしない猫なのです……つまり、さっきはよっぽどのことがあったのでしょうね。

まずは血液検査の結果のご説明。
misuzu_19May16_IMG_1098.jpg
「血の気」がやや多いほかはだいたい正常値ですが、……
20May16_IMG_1141.jpg
……GPT値(=ALT値)がやたらと高い由。それと、PHが7.5でアルカリ性に傾き過ぎなのだとか。
19May16_IMG_1101.jpg
膀胱洗滌の結果、燐酸塩化合物の一種ストルバイトの結晶と、それから球菌とが見付かったそうです。後者についてはそれ以上のご説明がありませんでしたが、多分ブドウ球菌でしょう。
20May16_IMG_1142.jpg
蓚酸結石と違って幸い可溶性のため、PHを6に落とせばなくなるだろう、とのこと……食生活の改善をせねばならなくなりました。
misuzu_19May16_IMG_1102.jpg
生理食塩水+3種類の薬剤を注射されました。
misuzu_19May16_IMG_1103.jpg
小刻みに身体が顫えていたので、両手で頭を包んでやって落ち着かせました。

やっと処置が終わって、麻袋の寐床に潜り込んでふぅやれやれ。
misuzu_19May16_IMG_1104.jpg
抗生物質と思しき4つに割った錠剤と、はっきり「これ、美味しくないんです(笑)」というお話の、PH調整機能餌の試供品もいただいて帰ってきました。
misuzu_19May16_IMG_1105.jpg
診察券の名前欄、……
20May16_IMG_1146.jpg
……「みすづ」にしか見えないので、……
20May16_IMG_1147.jpg
……「みすゞ」に書き直しました(笑)(そもそも横書きには、「ゞ」を使わずに「ず」にすべきなのかも知れませんが……)。

それにしても、事前に予想しなかったほど色々やっていただくことになりましたので……
20May16_IMG_1143.jpg
……お会計の額も予想外の域に。猫をお預かりいただいて追加を下ろしに行く羽目になりました。
20May16_IMG_1144.jpg
思わぬ物入りになってしまいましたが、人間と違って健康保険制度がないのですから致し方ありません。

さて、みすゞさん本にゃんはというと、店に戻って2階へ上がったら、薬が効いてきたのかほっとしたのか早速腹減りアピール。「美味しくない」餌を試しに出してみたところ、たちまちもりもり食べていました。

お腹が落ち着いて日向ぼっこ+毛繕い。
misuzu_19May16_IMG_1116.jpg
お疲れさまでした。
misuzu_19May16_IMG_1117.jpg
陽が射し込んでいる間はこんな風にゆるゆる転がっていたのですが、……
misuzu_19May16_IMG_1121.jpg
……夜になったらまた隠れてしまいました。
misuzu_20May16_IMG_1126.jpg
餌の時間になっても鳴きはするものの、隠れ処から出てこようとしないので餌皿+爪磨ぎ器+トイレを傍に移動。
misuzu_20May16_IMG_1127.jpg
塩梅が悪くなってから一度も便通がないのが気になります。
misuzu_20May16_IMG_1130.jpg
今朝もやっぱりおんなじような様子。餌皿に届くところまでしか出てきません。
misuzu_20May16_IMG_1131.jpg
それでも、普段量を食べてくれるようになったので一先ずはほっとしました。
misuzu_20May16_IMG_1132.jpg
前の晩、いつもは殆ど声を立てないヤツが、夜半にずーっと小さな声で鳴いていたので、痛いのかなぁ……などと案じつつもいつしか寐入りました。取り敢えず打てる手は打っているので、後はなるようにしかなりませんし。
misuzu_20May16_IMG_1134.jpg
よい食べっぷりです。食後はやっぱり引っ込んでしまいますが、……
misuzu_20May16_IMG_1136.jpg
……病院へ行く前は手を差し入れると「はーっっっ」と威嚇音を出していたのが、喉を鳴らしながら少しだけ接触してくるようになりました。

そして、店を開ける前に見てみたら、実に3日振りのお通じが。
20May16_IMG_1145.jpg
既に食べた量からするとまだ少ない感じですが、だんだんよくなって行ってくれるといいなぁ、と思っているところです。

……というわけで、10回目の生誕記念日を2週間後に控えてのタイミングで思わぬ事態になったみすゞさんですが、当面店には出ずにゆったり養生して貰うことにいたしました。ねこの隠れ処唯一のウリが暫くの間ないことになってしまい、まことに恐縮ですが何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
posted by くろねこ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?
この記事へのコメント(店主承認後に表示されます)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(ブログ上には表示されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※管理人が承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
-