2008年04月18日

吹き降りの日は開店休業

今日は昨日からの雨がひどくなって、風も強くて横殴りの降りのまま一日が過ぎました。朝、野暮用で出掛けようとしたら中央線快速が信号機故障で停まっているとかで、その障泥で混雑した各駅停車も大幅に遅れていて難儀しました。

こんな日にがらくたの店にお立ち寄りになるような方はまずありません(笑)。いきおい開店休業状態です。そんな時は商品の手入れをしたり、台所でちょっと時間のかかる煮込みものなど拵えたりします。

苺の見切り品が笊に山盛りで350円だったので買って来て、先日いただいた酸っぱい三宝柑を刻み入れて蜂蜜で煮込みました。苺だけだとどうしても甘さが勝つので、ちょっと酸味が慾しいところなのです。
preserved_strawberry_jam.jpg
蜂蜜1Kgで壜に3つ出来ました。紅茶などに入れても美味しいです☆


posted by くろねこ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年04月09日

毎朝お赤飯☆

猫と同様、店主の普段の食事も1日2食です。

朝は帳場の掃除やゴミ出しなどを済ませた後、だいたい7時半から9時ぐらいにご飯1膳と味噌汁を1杯。
my_breakfast.jpg
ご飯は赤飯のように赤っぽいですが、白米に押麦・雑穀・蕎麦米・黒大豆や赤豌豆などの豆と鹿尾菜や若布などの海藻を入れて炊いたものです。今日のお味噌汁は大根と南瓜と明日葉と菜花と豆腐と厚揚げが入っています。食後に果物を少々食べたり食べなかったり。

そして、「おひる」と称して15時半〜17時ぐらいに食べているのが2度目の食事。
my_lunch.jpg
大概、蕎麦か饂飩などの温かい汁をかけた麺類か、切り餅を2枚焼いて別途拵えた汁に抛り込んだものを1杯食べています。今日のは水菜と茗荷と雁擬きのお蕎麦。

かつては1日3食、しかも2人前ぐらい食べていたこともありましたが、今は1日の大半を店に貼り付いて過ごしていますので、勤めていた時ほどには身体を動かす機会がありません。代謝も若い時よりは落ちている筈ですし、それに見合った食餌にした方がよかろう、と云うことで少なめにしています。動物性のものは、豆乳と半々の牛乳を1杯温めて飲むぐらいがせいぜいです。

実際、これで特段空腹を感じることもなく床に就いていますから、多分現在の生活に合っているのだろうと思っています。

でも、献立は決して栄養バランスを考えたりとか、身体に良いものを択んで摂るように心懸けて決めている訳ではなくて、単に身近で廉く手に入り易い材料で、食べたいものを拵えているに過ぎないのです。

posted by くろねこ at 23:44 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日誌?

2008年04月02日

旅のお土産☆みすゞにゃん

旅のお土産は、何と云ってもその土地の食べ物が嬉しいものですね。

と云うことで、みすゞさんへのお土産として、老舗のお菓子屋さんでカステラを買って来ました。
misuzu_dh_1.jpg
餡こと並んでこの猫の大好物なのです。

どうでしょう、この真剣な眼差し(笑)。
misuzu_dh_2.jpg

双眸から「カステラ食べたい光線」を放っています(笑)。
misuzu_dh_3.jpg

でも、一切れ全部与えては多過ぎですから、余分は先ずわたしが食べるのです☆


>>続き
posted by くろねこ at 22:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年03月31日

今晩から営業再開

しました。夜は未だ冷えることもあり、案の定どなたも見えませんでしたが。

所用で地方に行っておりました。
white_mountain.jpg
帰りの車窓から見えた(多分)富士山。雪で真っ白ですねぇ。

みすゞさんも戻って来ました。
misuzu_dg_3.jpg
ウチに貰われて来て以来、初めてわたしと別行動の日々だったのですが、
misuzu_dg_4.jpg
色々な方(人間とか、猫とか、犬とか…)と接したり、普段食べられない猫カンをいただいたり、結構愉しいお休みを過ごして来たようです。

明日からは平常営業です。よろしくお願いいたします。

あ、そうそう。みすゞさんの耳の毛ですが、すっかり元通り生え揃っていました。


posted by くろねこ at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年03月26日

みすゞさん@外泊

何故か人の立て膝の上に乗りたがる猫。
misuzu_dg_1.jpg

これこれ、そこで看板猫モードにならないでおくれ。
misuzu_dg_2.jpg

明朝からちょいと所用で出掛けるのですが、今回はみすゞさんを預けておけるところが行き先近辺にない為、ひと足早く店の近所に預けて来ました。

考えてみれば、一昨年譲っていただいた猫を引き取って以来、何日にも亙って別々の場所で夜を明かすのは初めてです。いつも当たり前のように身近にいて鈴をチリつかせているヤツがいないと、何となく気抜けしますねぇ。

31日夜には双方とも揃って営業再開いたします。どうぞよろしくお願いいたします。


posted by くろねこ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年03月24日

耳が禿げちょろけみすゞにゃん

今日は久々に健康診断を受ける為に、みすゞさんを病院に連れて行きました。
misuzu_df_1.jpg
やはり何だか不安そうですね。

いつも通り、院内ではまさに “借りて来た猫状態” で、獣医さんの覚えもめでたく大人しく診察を受けていました。
misuzu_df_2.jpg

特にこれと云って悪いところはないようでしたが、耳の裏側の毛が殆どなくなってしまっているとのことでした。
misuzu_df_3.jpg
時々後ろ脚でがしがし掻いているので、それで擦り切れたのでしょう。どうも最近茶色い筈の部分が地肌みたいな色だと思いました。

壁蝨などの寄生虫やウィルスによる痒みが出ているのだするとマズいので、早速簡易検査していただきましたが、特にそう云うモノは取りついていないようです。取り敢えず暫く様子を見ることに。外には一切出していませんが、だからと云って油断は出来ませんしね。

さて、店に戻って来て落ち着いたところで暫くじゃれついたり咬みついたり餡こを食べたりしていたみすゞさんですが、夕方になったら眠たくなって来たようです。
misuzu_df_4.jpg
はいはい、お疲れさま〜。ごゆっくりおやすみくださいな。


posted by くろねこ at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年03月22日

最後の西瓜糖

カフェギャラリーの草分けとして夙に名の知られた阿佐ケ谷の喫茶店「西瓜糖」さまが遂に店を畳まれる日が愈々明日に迫っているのを思い出して、正午を30分程過ぎてから店を開ける前に急いで訪ねました。
suikatou_01.jpg

最後にチーズケーキセットを、と思ったのですが、ここのところ連日閉店を惜しむお客さまが引きも切らず、仕込みに集中することが難しい、とのことでお菓子は何も出来ていませんでした…残念。まぁそれは想像に難くありませんから、仕方ないですけれどもね。
suikatou_02.jpg

わたしにとっての最後の1杯@西瓜糖。個人経営のお店は今やどこもキビシいですね。
suikatou_03.jpg
段々に古馴染みのところがなくなって行きます。

ここの後釜には、居抜きで別の方が喫茶店を始められるそうです。どうやら大資本のチェーン店ではないらしいので良かったです。
suikatou_04.jpg
「あの店に行く為に阿佐ケ谷駅で降りる」と云うような特色ある個人経営店がこれ以上減ってしまって、この街がどこにでもあるツマラナイ場所にならないよう、せめて世代交代で再活性化して行っていただきたいものです。

ねこの隠れ処もいつまでもつか判りませんが、次の方がなるべく居抜きで商いを出来るように、長い目で考えて建物の改造をあれこれとしているのです。



posted by くろねこ at 22:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年03月09日

ねずみ工房のガラス細工総入れ替え☆

今日は夕方になって、ねずみ工房さまがご友人を伴って委託販売箱の商品入れ替えに見えました。
box_nezumi_koubou_05.jpg
みすゞさんへのお土産もいただいてしまいました。いつもありがとうございます〜。

箱の中は前回とすっかり様子が変わりました。
box_nezumi_koubou_06.jpg
今回は食器の類いがメインのようですね。色とりどりのガラス玉の根付けもあります。

>>続き
posted by くろねこ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年03月05日

道普請でご機嫌ナナメ★みすゞにゃん

ここのところ、阿佐ケ谷駅周辺はやたらとあちらこちらで工事をやっているのですが、今日は朝から店の前の道の舗装を掘り返して老朽化した排水管の挿げ替えが行われていました。

「うるさいにゃ〜も〜っっっっ」
misuzu_dd_1.jpg
店を開けてから、その直ぐ脇でも掘り返しが始まりました。絶え間ない騒音と振動が気になってお午睡するにできないみすゞさん。ご機嫌が悪そうです。
misuzu_dd_2.jpg
「早くやめてくれないかにゃ〜っ」

埋め戻して舗装し直したところを機械で叩き固めています。
under_construction.jpg
こりゃうるさい訳です。わたしも気が散って、確定申告の準備がちっとも進みません(<言い訳)。

夕闇が迫る頃、漸く工事が了わったらしく、地響きを立てて重機が店の前を通り過ぎて行きました。
misuzu_dd_3.jpg

辺りが急に静かになりました。
misuzu_dd_4.jpg
途端に睡魔が襲って来たようです(笑)。
misuzu_dd_5.jpg
「くか〜っ」


…と、思ったら…>>
posted by くろねこ at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月29日

ファクシミリを導入

今日は懸案の一つだった、ファクシミリの機械を遂に導入しました。
new_fax.jpg

今まで、PowerBookの内蔵モデムでファクシミリの送信は出来ていたのですが、受信は予めご連絡をいただいて手動で切り替えないと受けられない状態でした。開業の前からあれこれ商いの指南をしてくださっている方から、「お客さんの註文を受けるのにもあった方がいいよ〜。自動で送れないなんて面倒くさいものはないのと変わらないんだから、ケチらず早いトコ買いなさい」とツッコミが入ったこともあり、思い切って量販店に品定めに行きました。

しかし…安価で小さいものは印字品質が耐えられないぐらいダメダメですし、かと云ってグレイスケール印刷できる複合機は慾しい機能がなくて要らない機能がついているものばかり。散々迷った揚げ句、已むなく複合機の一番廉いのに決めました。インクジェットプリンタもフラットベッドスキャナも持っているのに、A4判までしか使えない同じような機能が載っているものを買うのはどうかとも思ったのですが、これならペラものだけでなく冊子でも読み込んで送信できますし、送られて来たものは内容を画面で確認してから必要なものだけ出力できますし、それに簡易な複写機としても使えますからまぁいいか、と云うことで。

ファクシミリの番号は同じ電話番号(03−6312−8304)です。商品のお問い合わせなどにもメールと併せてどうぞご利用ください。


posted by くろねこ at 22:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月25日

またも取材のオハナシ

を先週いただきました。と云っても、オンライン店舗として使っているブログの紹介記事を載せてくださるとのことです。
misuzu_dc_1.jpg
脈絡もなくみすゞさんの写真。じっとしているのは背中が赤外線ヒーターでぬくぬくだからです(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月24日

色タイルは14色

先日仕入れた9粒組の色タイル(@50円)ですが、ごちゃ雑ぜに箱に入ったものを店頭に置いて、おいでになった方に適当に拾っていただく積もりで雑記に写真を載せたところ、思いがけず通販で何人かの方からご註文をいただきました。いやぁ、想定していない方が悪いですね。

只、一体何色あるのかも把握していないのは流石にマズかろう、と云うことで、今日は店を開けてから色毎に分ける作業をしました。扉を開けたままやっていたのですが、昨日の春一番の続きで冷たい風がびゅーびゅー吹いていて、風圧でタイルの山は崩れるは手はかじかむはでだいぶ難儀しました(笑)。
colour_tiles2.jpg
結局、14色あることが判明〜。それにしても数のばらつきが物凄いですね…藤色のばかり山盛りあります(笑)。

反対に、最も少ないものは10枚切っていますので、全色お望みの方はお早めに〜。


posted by くろねこ at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月22日

2階でおたわむれ♪ みすゞにゃん

朝9時のごはんが了わると、みすゞさんを運動+日向ぼっこの為に2階に上げます。

今日は「オンライン店舗」に載せる商品撮影のついでに、みすゞさんのお戯れ振りを猫目線で撮ってみました。
misuzu_db_1.jpg
丁度走り回って椅子に昇ったり降りたりを繰り返しているところです。
misuzu_db_2.jpg
「さてと…お次は何をしようかにゃ」
misuzu_db_3.jpg
「え〜と」
misuzu_db_4.jpg
「ん〜と」
misuzu_db_5.jpg
暫くきょろきょろしていましたが、やがて後ろの長椅子の上に跳び乗りました。
misuzu_db_6.jpg


>>続き
posted by くろねこ at 16:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月19日

久し振りに寝床洗濯みすゞにゃん

昨日は実に気持ちの良い晴天でしたので、朝起きて直ちに洗濯を始めました。久々にみすゞさんの寝床も洗うことに。
misuzu_da_1.jpg

それにしてもみすゞさんの咬み癖にはほとほと困ります。
misuzu_da_2.jpg
寝床の外側には咬み跡がついているだけなので未だ良いのですが…
misuzu_da_3.jpg
中に敷き込むクッションは、立ち上がりの上の部分をしょっちゅう引っ張り出して咬んでいるのでボロボロに。そして毛布は…
misuzu_da_4.jpg
年中端っこをガジガジしていてもうびりびりです。中身の綿も何だか減っている感じ。腸閉塞にならなければ良いのですが…

兎も角、半日干してすっかり乾いたところで開店時刻。
misuzu_da_5.jpg
太陽の温もりが残っている寝床をみすゞさんに返します。


>>続き
posted by くろねこ at 21:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月09日

一番の楽しみ☆みすゞにゃん

…と云えばごはんの時間でしょう(笑)。
misuzu_cy_5.jpg
先日ご紹介したように、朝晩9時に餌を与えているのですが、早い時には1時間も前から催促するのです。
misuzu_cy_6.jpg
勿論、カリカリの袋はちゃんと認識します。最近ウチで定番になっている、生協の格安国産品がお気に入りです。すりすりしちゃいます。

発泡スチロール製の豆乳のカップで計って与えています。
misuzu_cy_7.jpg
これにもすりすり。
misuzu_cy_8.jpg
待ちきれなくて、ついつい前脚が出たりします。でも、掬ってから直ぐに皿にあけたりはしないのです。


>>続き
posted by くろねこ at 20:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月08日

電子レンジ観察みすゞにゃん

朝ごはんの後、運動と日向ぼっこのためにみすゞさんは2階の「ねこの寝床」に移動します。

階段を上がる前に必ず立ち寄るのが、帳場の後ろにある台所。あちこち潜り込んだり嗅ぎ廻ったりと忙しいのですが、
misuzu_cy_1.jpg
初めて電子レンジが動いているところを発見。「にゃんだこれ?」

「にゃにか光るものがぐるぐる廻っている〜…???」
misuzu_cy_2.jpg
みすゞさん、じっと観察中〜。

そのうちに、「ち〜ん♪」と鳴ってレンジが停まりました。
misuzu_cy_3.jpg
「うにゃ?廻るのが消えちゃった」

「…一体このハコはにゃに???」
misuzu_cy_4.jpg
盛んに匂いを嗅いでみていますが、勿論解る筈もなし。

で、やがて観察に飽きて2階に上がった頃には、もうすっかりそんなことはサワヤカに忘れているに違いありません(笑)。


posted by くろねこ at 16:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月07日

夕べ雪が本降りに

なったらしく、今朝はまたもや家々の屋根が真っ白に。
snowing_tokyo_2_20.jpg
電線にも雪が載っています。

中央線の車輌の屋根には積もっていないように見えますね。
snowing_tokyo_2_21.jpg

放射冷却で、道路はシャリシャリになっているようです。
snowing_tokyo_2_22.jpg

鉢植えにもちょこっと積もっていました。雪焼けしない内に取り除いてやらないとイケマセンね。
snowing_tokyo_2_23.jpg
ところで、花壇の内側にぎゅう詰めに突っ込んであった鉢の内の一つが、最近失せたような気がします。1箇所妙な空間が出来ていたのです。

もしかするとどなたかお持ち帰りになったのかも知れませんが、「そんな魅力的な鉢があったかな〜?」と云う感じです(笑)。前の住人の方が私道上に置いて行かれたのをここに纏めただけで、時々水を遣る以外はほったらかしなので、もしそうだったとしても大切に育ててくださるなら別にいいや☆と暢気に構えています。

只、世の中には丹精した鉢植えなどを勝手に持ち去る不心得者がいるのも確かです。植物に限りませんが、己が必要と思われるものならば、己の稼ぎで贖って手に入れていただきたいものです。



posted by くろねこ at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月06日

東京はまたぞろ雪降り

ですよ。
snowing_tokyo_2_16.jpg
午前中はほんのり薄日が射していたりもしたのですが…。

眺めている内に、段々降りが強くなって来ました。
snowing_tokyo_2_17.jpg
ぼたん雪ですので、まず積もりそうにはないですが。

小学生たちには嬉しい贈り物のようです(笑)。
snowing_tokyo_2_18.jpg

「今日もお客はなさそうだにゃ〜」
snowing_tokyo_2_19.jpg
みすゞさん大欠伸。こんな日は猫でなくとも眠たくなって来ますね。


posted by くろねこ at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月04日

つるっつるの

お肌♪ なら良いのですが、路面凍結ですよ。
snowing_tokyo_2_12.jpg
案の定、夜のうちに雲がはれて、昨日半溶けになった雪道が凍ってしまいました。
snowing_tokyo_2_13.jpg
足下を取られないよう、人も車ものろのろと動いていました。

ウチも3階の窓のアルミニウムサッシュ建具が凍りついてなかなか開かず、ちょっとびっくりしました。
snowing_tokyo_2_14.jpg
他には特には “被害” はなかったですが、
snowing_tokyo_2_15.jpg
正面2階の霧避けから溶けかけの雪庇が突き出していて、これが時々ばさーっと入口の真ん前に落ちて来るので危なくていけません。勿論、店を開ける前に叩き落としましたが、その後も何度か小さい塊が降って来ました。今日は開店前にもお客さまがあったので、当たらなくて良かったです。



posted by くろねこ at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年02月03日

雪景色@阿佐ケ谷

今日は朝目醒めたら、既に雪が積もっていました。先日の雪の日よりも気温が低かったと見えて、今回は粉雪が舞っています。
snowing_tokyo_2_01.jpg

店の前の通りもうっすら白くなっていましたが、
snowing_tokyo_2_02.jpg
車の殆ど通らない脇の路地はだいぶ真っ白になっていました。
snowing_tokyo_2_03.jpg
よく見ると、木の枝が道を塞いでいます。
snowing_tokyo_2_04.jpg
どうやら、雪の重みでへし折れたようです。


>>続き
posted by くろねこ at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?
-