2008年01月26日

テレビから取材のお話が

先程電話が鳴ったので、いつものとおり「はい、ねこの隠れ処です」と出たら、東京の地方局「TOKYO MX」の(多分)番組制作会社の方からでした。
misuzu_cw_1.jpg
気持ち良くお午睡中に突然のベルの音で叩き起こされたみすゞさん。ねむねむな表情です(笑)。

なんでも、「5時に夢中!」とか云う番組の中に「東京看板ネコめぐり」なるコーナーがあって、そこで「ねこの隠れ処」を採り上げたいので取材をさせて貰えないか、とのことでした。我が家にはテレビヂョンはないので、どんな感じなのかは視られないですのけれどね。

ま、それはおいといて、取り敢えずその取材のあらましを伺ってみることに。


>>続き
posted by くろねこ at 18:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月23日

久々の雪景色@東京

20日は久し振りに東京でも雪が積もる程降るかも、と云う予報でいつ降り出すのか待ち構えていたら、結局低気圧が予想よりも僅かに南を通過したために雨すら落ちて来なかったのですが、今日は6時過ぎに目醒めてみれば既にぼたん雪が舞っていました。

確か去年はほとんど降らなかったので、こんな光景も2年振りぐらいでしょうか。
snowing_tokyo01.jpg

ちょっと用事があって10時ぐらいに新宿に向かったのですが、JR中央線は既に遅れ始めていました。
snowing_tokyo02.jpg
昨日の朝も市ケ谷駅での車輌故障とかで随分遅れていたのですよね〜。

横殴りの雪の中、淀橋の高層街もすっかり煙っています。
snowing_tokyo03.jpg


>>続き
posted by くろねこ at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月21日

一筆箋など入荷☆

夕べは紙工房花かんむりさまのご納品がありました。
box_koubou_hanakanmuri01.jpg

表紙に春らしい蝶模様の入った一筆箋です。
box_koubou_hanakanmuri02.jpg
中は麻の葉の地紋が入った色とりどりの紙です。

そして同じく蝶をあしらったリボンノート。
box_koubou_hanakanmuri03.jpg
こちらは無地の本文紙です。ミシン目が入っていますので、切り取ってお使いになることもできます。

ご来店の際には、どうぞお手に取ってご覧ください。


posted by くろねこ at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月19日

ガラスの雛人形入荷☆

まだまだ春の声は遠い感じの寒い日が続いていますが、今日はねずみ工房さまがガラス細工の雛人形を納品してくださいました。
box_nezumi_koubou_01.jpg

一番上の段には、三人官女と雪洞も附いたゴーカ版。
box_nezumi_koubou_02.jpg

2段目には鮮やかな彩色を施した円い胴の夫婦雛。
box_nezumi_koubou_03.jpg

下には手頃なお値段のシンプルなものがずらりと並びました。
box_nezumi_koubou_04.jpg
箱の中はすっかり春の雰囲気です。

お立ち寄りの際には、どうぞ鍵を開けてご覧くださいましな。


posted by くろねこ at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月16日

消防車渋滞

今日の昼下がり、いつものように店番をしていると、消防車のサイレンが近付いて来ました。
misuzu_cu_1.jpg
と思ったら、次から次へと4台ぐらい走って来て、最後の1台が店の前辺りで停まり、辺りは騒然とした状態に。
misuzu_cu_2.jpg
呆気にとられて、その場で固まるみすゞさん。

どうやら同じ通りの荻窪寄りの方に現場があるらしく、道が狭い為につっかえていたようです。
misuzu_cu_3.jpg
残念ながら撮り損ねましたが、一時は消防車が数珠繋ぎになって停まっていました。

結果としてはちょっとした小火で済んだようで、赤い車も程なく去って行き、やれやれ一安心でしたが…

何しろ、店の周りは細い道が入り組んだ、古い木造が密集している地域です。殊にねこの隠れ処は、売っているものも建物自体も焼けてしまったら替えが利かないものばかりですので、近くで火が出るとやはり心配になりますね。


posted by くろねこ at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月15日

遊星商會の箱に新入荷☆

今日は遊星商會さまの委託箱に久々のご納品がありました。
box_yusei_shoukai05.jpg

新入荷としては、有名なL.ダ・ヴィンチの人体解剖図をモティーフにした「Anatomical Letter Set」と、
box_yusei_shoukai06.jpg

新柄の図像印です。
box_yusei_shoukai07.jpg

>>続き
posted by くろねこ at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月12日

撮り放題@アール・デコの館

今日は朝の用事を手っ取り早く済ませて、白金の東京都庭園美術館に行って来ました。
house_of_art_deco01.jpg

普段公開されていない部屋も含め、館内のかなりの部分を自由に撮影してよろしい、と云う催しが今日から3日間だけあるのです。
house_of_art_deco02.jpg
この建物は廃絶した朝香宮家の旧邸で、昭和初期の典型的なアール・デコ様式による建築物なのです。これは是非とも見ておかねば〜、と云うことで。


>>続き
posted by くろねこ at 17:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月05日

ごはんと自由を求めて☆みすゞにゃん

みすゞさんのごはんは朝と夜の9時と決めてあります。一方、わたしの朝食はその前にやっつけること(掃除・ゴミ出し・洗濯など)と起きる時刻(本来は6時ですが、最近2度寝してしまって7時になったりすることも多い(笑))との兼ね合い次第なので、8時になったり10時になったりします。

みすゞさんは朝ごはんの後は運動のために2階に上げてしまうので、わたしの食事の方が後ならゆっくり食べられるのですが、反対にわたしが先に食べていると、「早くごはんを出せ」とばかりににゃんにゃん鳴いてうるさくて堪りません(笑)。
misuzu_ct_2.jpg
「おなかすいたーっ」
misuzu_ct_3.jpg
「早くごはん出してーっ」

>>続き
posted by くろねこ at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年01月01日

元日も平常運転/王子の狐行列

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお付き合いください。
misuzu_ct_1.jpg
みすゞさんもおこたの中からご挨拶。足許ぬくぬくで、なんだか眠そうです。

さて、世の中は新年ということで気分が改まったりなさっているのでしょうが、ねこの隠れ処ではせいぜいカレンダーを架け替えたぐらいで後は全く普段通りです。
neko_no_kakurega08_01.jpg
今日は只の「旗日の火曜日」。フツーに営業中です。


>>続き
posted by くろねこ at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年12月28日

キーウィの蜂蜜煮

今年ももう残すところあと4日、そろそろ暮れの休みに入られる方もあるようですね。そういえば地方で店をやっている友人から、ここのところ忙しくなって来たようなことを伺いましたが、こちらではその反動か、一昨日辺りから客脚がぱったり途絶えています。

勤め人だった頃は、乗客の少なくなった通勤電車が走る盆暮れの時期が嬉しかったものですが、今やそれが反対に困るように…やれやれ、我ながら勝手なものです(笑)。
misuzu_cs_5.jpg
余りの静かさの所為か、みすゞさんも15時前後から毎日のようにおねんね中〜。熟睡している時は、何故かこのように前脚で鼻面を抱え込むようにして眠っています。季節に関係なくやっているところを見ると、寒いからではないようですが…何でしょうねぇ。

さて、そんなこんなで帳場に張り付いていなくても問題ないような“開店休業状態”なのを良いことに、今日は恒例の果物の蜂蜜煮を拵えました。
honey_kiwi01.jpg
友人が庭でたくさんなった、と送って来てくれたキーウィフルーツです。球伸びは売り物のように立派ですが、かなり酸っぱくて甘味が殆どないので、蜜で煮るには丁度良さそうです。


>>続き
posted by くろねこ at 18:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年12月25日

寝床でぬくぬく☆みすゞにゃん

急に気温が下がって来た10月の初めに猫の冬用の寝床を出したのに、一向に中に入る気配を見せず人の座蒲団だのコンピュータの上だので寝ていたみすゞさんですが、
misuzu_cs_1.jpg
寝る直前に帳場の座蒲団を召し上げて、赤外線温風機を寝床に向けて1時間だけタイマー運転してやったところ、やっと入ってくれるようになりました。夜中に座蒲団の角を喰いちぎるようになって、ちょっと困ってもいたのです。

一度中に入ったら、もうすっかり寛いでいます(笑)。
misuzu_cs_2.jpg
なぜこないだまであんなに頑強に入ろうとしなかったのかよく分かりませんが。


>>続き
posted by くろねこ at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年12月22日

立て看作り替え/「めんてん」開催中〜

もう2箇月近く、2色も色が出なくて困っていたインクジェットプリンタが、夕べダメ元でヘッドクリーニングをしてみたら、突然全色出るようになりました☆

すかさず、もうボロっちくなっていた店頭の立て看の張り紙やら年賀状やらを印刷しまくりました。
signboard_01.jpg
いやぁ、プリンタを買い替えるかどうか本気で悩みましたよ。

お蔭さまで予定外の出費をせずに、懸案のものを作れました。
signboard_02.jpg
前のよりは、少しは見やすくなったかしらん。
signboard_03.jpg
委託品の新商品の宣伝も少々。

ところで、今日は午後から段ボールミニチュア廃虚アートひとりユニット「猫祭り姫」の燈さまが、委託販売箱の中の小さな即売展「めんてん」のための納品をしてくださいました。
menten_01.jpg

>>続き
posted by くろねこ at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年11月09日

委託箱に明かりがつきました☆

実は未だに工事が了わっていなかったねこの隠れ処ですが、昨日今日と電気工事が入って漸く終了しました〜。いや長かった…。

残っていたのはいずれも何らかのモンダイがあって検討を重ねていた案件と、実際に使ってみて塩梅がよろしくないところの手直しです。

その内のひとつがこの委託販売の箱の中に仕込む照明。
lightended_boxes_01.jpg

白では明る過ぎるので、夕焼け色のような「アンバー」にしました。
lightended_boxes_02.jpg

紫外線を出さない・熱がほとんど出ない・消費電力量が非常に小さい・器具の寿命がとても長い・電磁波や雑音を発生しない…といいことづくめのLEDにしようと早くから決めていたものの、如何せん器具自体の値段がオソロシく高くて二の足を踏んでいたのでした。最近になってやっと現実的な値段のものが出て来たので漸く実現。それでも決して廉いとは云えません…はっきり云って委託販売の売り上げでは回収出来ないです(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年10月27日

秋の野分/委託販売箱に新規入荷☆

颱風20号が関東地方に近付いているとかで、今日は大荒れの天候です。
typhoon20.jpg
これでは全く商売になりません。そろそろ閉めようかしらん…。

そう云えば、阿佐ケ谷は昨日からジャズフェスティヴァルらしいのですが、この辺では楽器の音も全くせず、静かなものです(笑)。それにしてもこの吹き降りでは演奏される方もお客さまも帰り道がタイヘンでしょうねぇ。流石に屋外での演奏は中止になったようですが。

ところで、随分長いこと「近日入荷」のままだった、「アロハメガネ」の委託販売箱に昨日漸く納品がありました☆
box_aloha_megane01.jpg
友人のイラストレータ・イトウケイチロ氏+宝飾デザイナのイトウケイコ氏ご夫妻。ご両人ともお忙しい合間を縫って来てくださいました(まぁ友人たちは皆忙しい人々ばっかりですが…ヒマなのはわたしぐらいです(笑))。

>>続き
posted by くろねこ at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年10月26日

開店から半年

が経ちました。4月21日に店を無理矢理開けた時には、未だ足場がかかっていたのですよね(笑)。

銅葺き壁もだいぶ落ち着いた色になって来ました。
neko_no_kakurega051007_01.jpg
黒にゃんこ看板は未だ艶があります。流石はカシュー5回塗り。

これが緑青を噴いて好い感じになるまでには、まだまだ時間がかかります。
neko_no_kakurega251007_02.jpg
お隣の若い女性が切り盛りされている小料理屋さんは一昨日1周年だったそうで、飾り花が幾つも出ていて、店内も晩くまで随分賑わっていました。

銅が緑青色になるまでは難しいとしても、せめてあと2年半はわたしも店を潰さずにいたいものです(笑)。



posted by くろねこ at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年10月08日

秋支度みすゞにゃん

つい先日まで、連日あんなに暑かったのがまるで嘘のように、ここのところ随分涼しくなって着ました。
misuzu_cq_1.jpg
みすゞさんは隙あらば帳場のノートコンピュータの上を占拠してくれています。

相当放熱していますので、猫にとっては丁度好い温かさなのでしょう。
misuzu_cq_2.jpg
こんなに気持ち良さそうに眠っているのを視ると、流石にこれを払い除けてコンピュータ作業をする気にもなりません(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年09月17日

キョ〜フのおみこし★みすゞにゃん

昨日一昨日は近くの神社の祭りだったらしく、店の前の狭い通りにもお神輿が練り歩いていました。わたしは急ぎの仕事でコンピュータに向かっていたのですが、やはりどうも気が散りますねぇ(笑)。

相変わらずお客さまはさっぱり見えず、掘り炬燵の卓の上で寛いでいたみすゞさんですが…
misuzu_cp_1.jpg
「うにゃ?にゃにか変な音が聞こえて来たにゃ…」

聞き憶えのない物音に、慌てて卓から跳び降り、外の様子を窺っています。
misuzu_cp_2.jpg
「あれは一体にゃに?」

どうやら、得体の知れないものが近付いて来るので怖くなったようです。
misuzu_cp_3.jpg
掘り炬燵の中から様子を窺うみすゞさん。

>>続き
posted by くろねこ at 17:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年09月13日

でぶ猫みすゞにゃん

今日は延び延びになっていたみすゞさんの予防接種に行って来ました。検便の検体を持って来るようご指示があったのに猫がちっとも“産み落として”くれなかったり、わたしが締め切りの迫っている頼まれ仕事で忙しかったり、病院が休診だったりしてなかなか行けなかったのです。

引っ越してからは初めての通院でしたので、どこに行ったらいいか判らなかったのですが、口コミでは評判が良いらしい一番近くの猫専門のところに行ってみました。
misuzu_co_1.jpg
例によって他所ではおとなしいみすゞさん。まさに借りて来た猫(笑)。

わたしがこんなことをしようとすれば、
misuzu_co_2.jpg
間違いなく咬みついて来るでしょう(笑)。

まぁ実際のところはどうやら怖いらしく、
misuzu_co_3.jpg
良く見るとぶるぶるふるえていました。相変わらず根はびびくりです。

耳掃除と(ウチでは難事業の)爪切りもしていただいて、
misuzu_co_4.jpg
無事終了〜。オツカレサマでした。

>>続き
posted by しろねこ at 16:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年09月10日

秋祭り仕様

次の週末辺りに近くの「神明宮」と云う神社のお祭りがあるので、阿佐ケ谷の街もそれらしい飾り付けになりました。
nekomatsuri_box03.jpg

それに合わせて、と云う訳ではないですが、委託販売の箱にご出展いただいている創作ユニット「猫祭り姫」の燈(ともり)さまがオリジナル音楽CDの追加納品かたがた秋祭りの飾り付けを持って来てくださいました。
nekomatsuri_box04.jpg

最近遊びに来てくださるお客さまが少ないので、すっかり閑を持て余していたみすゞさんも大喜び。
nekomatsuri_box05.jpg

>>続き
posted by しろねこ at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2007年09月06日

颱風来襲中〜/黒チビ猫の里親募集

今年は颱風が少ないな、と思っていたら、いきなり関東地方直撃中です。
typhoon9_01.jpg
最近、こちらに進んで来ても、「今来るか今来るか」と思っている内にいつの間にか通り過ぎていて肩透かしを喰らうことが多かったように思いますが、今回は文句なく(??)大荒れです。

多分商いはダメだろう、と見越して昨日の内に今日は18時で早仕舞いすることにしていたのですが、正解でした。
typhoon9_02.jpg
掘り炬燵卓の上で、すっかりだらけモードのみすゞさん。

さて、折角珍しく早く仕事を了えたところで、何か普段はできないことを。
typhoon9_03.jpg
つい先日、知り合いの伝手で、店からまぁまぁ近い荻窪の喫茶店の方から仔猫の里親募集のチラシ掲示を頼まれたのですが、この機会に見に行ってみることにしました。営業時間がまるまる被っている為、いつもは行くに行けないのです。

>>続き
posted by しろねこ at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?
-