2006年08月24日

ワルモノ脱走

…と云っても、家の中でのオハナシです。ご心配なく。

外出から帰って来て、いつものように玄関に出て来ているな〜、と思ったみすゞにゃんですが、奥の居間の方にまでついて来たので「ありゃ?」と良く見ると、首に牽紐がついていません。
misuzu_o1.jpg
案の定、昨日着けたばかりの新しい首輪がすっぽり抜け落ちていました。

どこかに引っかかった際に首が絞まらないよう、一部が伸縮するようになっているものなのに、それを勘定に入れずに緩めに着けたのが失敗の元。しかも端っこが垂れ下がっていて、盛んにそれにじゃれついていましたから…引っ張っている内に留め金が外れたのかも。

やれやれ、再び「猫さされ」と鬪いながらの首輪つけです。
misuzu_o2.jpg
首輪自体で2回、それから牽紐の移し替えで更に2回逃げられて、ようやく完了〜。手首が傷だらけです(笑)。今度は輪の端っこを銜えられないよう、内側にたくし込むことにも成功。これで当分は大丈夫でしょう。

posted by くろねこ at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月23日

新しい首輪

箱の上から跳び降りるみすゞにゃん。毎日元気いっぱいです。
misuzu_n1.jpg
先日「首輪がだいぶボロっちくなって来た」と書きましたが、見かねた友人が仔猫用の既製品を送って来てくれました。

>>続き
posted by くろねこ at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月21日

登頂成功みすゞにゃん

最近は近寄ると膝に乗って来るようになったみすゞさんですが、昨日は珍しく咬みつかずに抱かれていたので、試しに普段いる場所よりだいぶ高い荷物の山の上に乗っけてみました。
misuzu_m1.jpg
怖々下を覗いていたりしているので、どうするか見ていたところ、
misuzu_m2.jpg
荷物をしばっているひもで遊び始めました(笑)。仔猫の性ですねぇ…。

>>続き
posted by くろねこ at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月19日

ミョウガは花のつぼみ/みすゞにゃん涼み台

涼感あふれる夏の和の味覚“茗荷”。花の蕾と意識して食べることはあんまりないですね。
myoga_flowers.jpg
先日、買って来たのをふと見たら白い花が咲いていました☆なかなか綺麗です。刻まずに眼でもたのしんでいただきました。

涼感あふれる夏の涼み台。みすゞさん専用です。
misuzu_l.jpg
元々わたしの近所履き用下駄を入れていた段なのですが、お気に召したらしく、すっかり占領されました(笑)。

posted by くろねこ at 18:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月18日

はらぺこみすゞにゃん

いつもはだいたい6時起きなのですが、夕べ蒸し暑かったこともあって、今朝はだるくて8時過ぎまで寝床に転がっていました。と、廊下の方からみゃ〜みゃ〜と情けない鳴き声が。
misuzu_l1.jpg
どうやら腹ぺこのようです。夕べもカリカリ一山食べたくせに〜。

盛んに皿などの匂いを嗅いでいます。
misuzu_l2.jpg
こういう時はしおらしくて可愛らしいのですけれどね(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月17日

みすゞにゃん2.5倍!?

みすゞさんの居場所に体重計を置いてあるのですが、そこで時々休んでくれるので、労せず体重が量れて便利なのです(笑)。
misuzu_k1.jpg
ふと見ると、表示が2.7Kgぐらいに…先週の日曜に連れて来られた時に量った際は丁度1Kgぐらいだった筈…

いくら食慾旺盛とはいえ、まさか10日ぐらいで目方が2.5倍以上も増える訳がないと思ったら、目盛りがしっかり2.5Kgずれていました(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月16日

仔猫のごはん風景

いつ寝ているんだろう?と思えるほど、朝でも昼でも夜でも真夜中でも遊んでいるみすずにゃん。
misuzu_j1.jpg
残った餌回収容器も早速おもちゃに。
misuzu_j2.jpg
起き上がり小法師のような動きが面白いらしいのです。


>>続き
posted by くろねこ at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月15日

お試し期間終了

咬まれたり霧噴きかけたりと攻防はありつつも、仔猫との暮らしが1週間になり、お互い少しづつ慣れて来ました。“お試し期間”を了えて、何とか正式にお譲りいただくことができました。

次の目標は年明け辺りに予定している避妊手術まで元気に育てることです。負担が大きいことですから、十全の気力+体力をもって迎えさせたいところです。

misuzu_h.jpg
日中、暑くて廊下にごろごろしているみすゞさん。寝惚け眼です。

これが夜になると爛々と眼を輝かせて、隙あらば跳びかかって来ます(笑)。これくらいの元気が維持できれば上々でしょう。

posted by くろねこ at 00:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月13日

登るのだいすき♪みすゞにゃん

猫と煙はなんとやら、と申しますが、仔猫のみすゞさんは手がかりさえあればどこにでも上ろうとします。

わたしの脚に上るのも大好きです。
misuzu_i1.jpg
でも、爪を立てられると痛いので、普段は後ろ脚の爪を引っかけた辺りで払い落とすのですが、今日はジーンズなのでどこまで上って来るか観察。



>>続き
posted by くろねこ at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月12日

セルフ・ベッドメイキング

みすゞさんはだいぶ色々なことに慣れて来ました。必要以上に掃除機にビビらなくなりましたし、玄関を開け閉てしても恐怖あまり洗濯機の陰に潜り込んだりしなくなりました。
misuzu_h1.jpg
まだびしょびしょの風呂場にも入って来ます。流石に己がシャワーを浴びるのだけはイヤらしいですが。

>>続き
posted by くろねこ at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月09日

きょーふの缶詰

台所の、暫く見ていない棚から、そう云えば昔横浜中華街で買った憶えのある…
tinned_mashrooms1.jpg
ふくろたけの缶詰が出て来ました。賞味期限が空欄…。

缶底の製造年月日を見ると…
tinned_mashrooms2.jpg
「940725」…と云うことは12年前のです。これは古い!香港返還も未だされていないっすよ!(笑)

実は先日、これが入っていた棚の手前のかごの中に、腐蝕して中身が洩れ出し、びっしりと黒黴に覆われたトマトの缶詰が出て来てタイヘンだったのです(笑)。流石にこれを開けてみる気にはなれず、速攻でゴミに出したのですが…さてこれはどうしたものか。

>>続き
posted by くろねこ at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月08日

猛暑と冷房

しかし今年の夏は暑いですね。って、去年はどうだったかなんて実感としてはもう憶えちゃいないのですが(笑)。

お客さまがいらっしゃるお店ならともかく、ウチはただの“倉庫(兼自宅(笑))”なので、今年は冷房したのは来客のあった2日間の日中だけ。あとは窓開け+扇風機で凌いでいます。

室内の色々なところを探検中のみすゞさんも…
misuzu_e1.jpg

長椅子の下に挟まってだら〜ん。
misuzu_e2.jpg
もっとも、猫はもともとが夜行性ですから、昼間は寝ていて当然なのですが(笑)。

さて、夜になってもちっとも涼しくならないので、
misuzu_e3.jpg
ペットボトルに冷たい水を入れて寝床に差し入れたところ、お気に召したご様子☆壜が汗かいて舐めると水分補給もできるので一挙両得(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月06日

猫耳娘といっしょ

…や、実は耳だけではないのですが(笑)。名前は“みすゞ”さんです☆

先日の“お見合い”の結果引き取ることになった、棄てられた生後およそ2ヶ月の仔猫が届きました。「借りて来た猫」はどこへやら、小さい上に好奇心旺盛で、物怖じせずどこにでも入って行ってしまうので目が離せません。
misuzu_a.jpg
どこへ行ったのかと思えばこんなところに(笑)。早速、鈴つきのひもを頚に取付けておいて良かったです。

>>続き
posted by くろねこ at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年08月01日

看板娘

おそらく昭和初期頃の、お嬢さんの夏着物。
hitoe_kimono.jpg
柄が素敵です。でも、特に着るものは実際に袖を通してみられる環境がないと、やはり買ってよいものかどうか迷いますよね。ウェブサイトの写真や文章は、目録以上のものにはなり得ませんから。

と、いうわけで、実店舗のための物件を相変わらずさがしているのですが…いざ店を構えたとして、特に魅力的でもない男がひとり、眠そーに座っているだけというのも、なかなかキビシいですねぇ(笑)。友人などからも「看板娘がいた方がいいねー」などとツッコまれたりしましたが、そうは云っても人を雇うだけの余裕もなし。

で、何とかならないものかと考えていたのですが…実は、たまたま縁があって、7月31日に都内某所でお見合いをして来たのです。


>>続き
posted by くろねこ at 17:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年07月26日

若冲展/熟睡にゃんこ

火曜日、「ブライスコレクション・若冲と江戸絵画展」を観に、朝から上野の東京国立博物館に行っておりました。勤め人だった時は平日の早朝からこのような催しには行けませんでしたので、いわば初めての体験だった訳です(笑)が、開館30分前に着いてしまい「早過ぎたかな…」と思いきや、既に並んでおいでの方が何人も…いくら学校が夏休みに入っているからとはいえ、開場時には100人近くの列が門前にできていてビックリでした。

企画展を堪能したあと、常設展示会場の方も久々に立ち寄って、「博物館の動物園」展を観ました。小さな展示でしたが、ジャンルを超えて動物の意匠に着眼した発想がなかなか面白いです。海外からの観光客と思しき方々が盛んにフラッシュをたいておられました。
tnm_exh.jpg
このパンフがまた凝っているのですよ。「若冲と〜展」の絵葉書も表書きの方にも意匠がしてあって面白い。横長のは屏風絵なのですが、ちゃんと山折り谷折り線がついているのです。

>>続き
posted by くろねこ at 01:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年07月21日

古家解体

だいぶ間が空きましたが、暑さに負けて毎日寝てばかり…でもありませんでした(笑)。実は今週は、知り合いの伝手で解体直前の古い民家から古道具の引揚げをさせていただいておりました。

まぁふつーの庶民のお宅の平屋でしたのでそれほど大したものはなかったのですが、それでも予定外の箪笥2本やら建具やらまで拾ったこともあって軽トラック1杯分にもなってしまい、到底自宅には入り切りませんのでやむなく資材置き場の一角をお借りしてしばらく置かせていただくことに…。それにしても、今回の仕入れ話といい、実に“人との繋がりは宝”と痛感させられます。

ゴミにしてしまうのは余りにも勿体なくて、玄関の上の壁を壊して明かり取りの窓までいただいて来ました。光を通すとなかなか綺麗です。
transom_window.jpg
…普通の方はここまでは外して来ないですけれどもね(笑)。



posted by しろねこ at 02:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年07月06日

漸く商品追加



元来暑いのには非常に弱い性質ですが、身体が勤め人慣れしてしまっていることもあり、総て自律せねばならない自営業になってからはどうも眠くなってしかたがありません(笑)。

前回商品をオンライン商店に上げてから早1箇月が経とうとしています。もういい加減何とかしないとマズい、と、ここのところ少しだけ気温が落ち着いたのを機に手入れ・撮影を進めました。で、夕べ漸く10点UP。でも、あんまり間が空いたので、ご覧いただける方がいよいよ少ないのではないかしらん。

それでも、「仕入れないと不思議と売れないものだ」とも申しますので、買い付けだけはしています。
secondhand_books01.jpg
本も増える増える。

posted by くろねこ at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年07月02日

店舗印をつくりました

いやしかし毎日蒸し暑いですね…もうすっかりダレてしまって、商品UPも怠ってうだうだしている内に7月になってしまいました。今年ももうあと半分です。

さて、相変わらず店舗物件は手に入らず、ヴァーチャル商売を続けているのですが、少しでも「もっともらしさ」を出すべく(笑)お店ゴム印をつくってみました。
rubber_stamp.jpg
昨日出来上がって来たのですが、特註握り玉附きのアクリル台木は、色も予想していたよりも綺麗で気に入りました。

店名のところはオリジナル書体で、これは知り合いのデザイン業の方が開店祝いとして、お忙しいお仕事の合間を縫って作ってくださったものなのです。

>>続き
posted by くろねこ at 22:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年06月23日

歌うびん博士

知り合いのお店「夜の午睡」で先日催された幻灯会を観に行ったのですが、その際打ち上げに出ておられた映像作家の方のご案内で、びん博士なるお方のライヴに行って参りました。

dr_bottle_00.jpg
そう云えば、もう何年も前にガラス壜好きが昂じてご自宅敷地内にとうとう専門の博物館を拵えた方があったな…と思っていたら同一人物でした(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2006年06月07日

アンダーグラウンドブックカフェ

4日の日曜日に、御茶ノ水の東京古書会館で催されている「アンダーグラウンドブックカフェVol7」に行って参りました。
ubc07_01.jpg

古書店+カフェ+トークショウに加え、蔵書票展とその制作実演・ワークショップなどもあり、なかなか盛りだくさんな内容です。

>>続き
posted by くろねこ at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?
-