2009年08月24日

多肉ちゃんと彼方を行く遠雷

店を開けてから早速かかって来た副業のお客さまからの電話対応が終わって、帳場で呆けていると、何だか遠くの方から雷鳴が響いて来ます。

下水道局によって運営されている降雨情報サイト「東京アメッシュ」を見てみると…
tokyo_amesh.jpg
おぉお、降ってる降ってる。渋谷・目黒・世田谷区の辺りが激しい降りに見舞われている模様です。

早速屋根に上がってみると、
roof_gardening109.jpg
確かに、中央線の遥か南の方で瀧のよーに降っているのが見えました。時折稲光も奔っています。

で、北の方に眼を移すと、雲は多いものの、青空が広がって陽も射しています。
roof_gardening110.jpgdistant_thunder01.jpg
アタマの上は晴れで、向こうの方は真っ暗。…なんだか去年もこんな写真を撮った憶えがありますねぇ。

>>続き
posted by くろねこ at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年08月21日

プリンタと遠足

去る19日、マトモに刷れなくなったプリンタ2台を運搬車に括りつけて日野の修理センターに向かったのは10時過ぎくらいでしたか。薄曇りで、有難いことに朝のうちは割と涼しく、駅でもほとんど待たされずに済んでラッキー。

中央線に揺られて30分ばかり、日野駅の改札口を出たところで同様にプリンタを抱えた御仁に声をかけられました。路線バスにお乗りになったその方と、駅前の銀行に寄ってから裏道を歩いて向かったわたしと、現地に着いたのはほぼ同時刻でした。
fixing_printers01.jpgfixing_printers02.jpg
バス便はかなり頻繁にあるようでしたが、車内に運び揚げたり降ろしたりしている内に腰をやってしまうと困るので…まぁ何しろ大した距離ではなくて良かったです☆途中に坂道などもありませんでしたし。

構内入り口の所にある受付で入構証など受け取ってから修理センターの建物へ。中で機械1台毎に伝票を書かされた上でモノをお預けし、あとは作業終了見込時刻までは取り敢えずヒマに。早速外をうろうろしに出かけました。
fixing_printers03.jpg
街中の到るところにこのような水路が見られます。農業用水路の名残ですね。
fixing_printers04.jpg
道などもうねっていて、恐らくかつては畦道だったろうことを想像させます。

>>続き
posted by くろねこ at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年08月18日

携帯電話が行方不明/そしてプリンタ全滅

昨日の午前中はプリンタのインクカートリッジだの石鹸だの豆乳だのを調達しに、朝から出たり入ったりしていたのですが、正午過ぎに戻って来てだいぶ経ってから「そういえば携帯電話が見当たらない」と云うことに気付きました。

もしかしたら帰って来てからどこかに置いたのだったかな、などとあんまり真剣に探さずに店番などしていましたが、夜になって一時外出する際に改めて捜してもどうしても見つかりません。午前中の買物で、最後に阿佐ケ谷へ戻るべく中央線の鈍行に乗り込む直前に不在着信の相手方に電話をかけたところまでは憶えているのですが、あとは全く記憶なし。普段は持っていること自体あんまり意識しないもので…お若い方々のようにずーっと睨めっこしている用事はないですしねぇ。
misuzu_ff_1.jpg
主なき、虚しき充電器。
misuzu_ff_2.jpg
で、その後ケーサツに遺失物届けの手続きに行ったり、最寄りの駅に届いていないか訊ねに行ったり、JRのテレフォンセンターに問い合わせしたり、良からぬ手合いに拾われて悪用されないようキャリアに通信を停めていただいたり、と一応打てるだけの手は全部打ったのですが、今のところ出て来る気配はありません。機械自体はもうだいぶ古く、ストラップを取り付けるところも折れてしまっていて(だから落としてしまえる訳ですが…)、もうそろそろ換えても良い頃ではあったのかも知れませんが、一晩でもワルモノに使われていないといいがなぁ、と気は揉みました。

>>続き(明19日営業時間変更のおしらせ)
posted by くろねこ at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年08月16日

初秋のみすゞにゃん

暑い暑いと思って日々を過ごしておりましたが、昨日辺りから吹く風に秋を感じるようになりました。

店主の仕事机代わりになっている炬燵卓で寝ているみすゞさん。
misuzu_fe_1.jpg
夕べもここでごろごろしながら、コンピュータのディスプレイに貼りつけてあるメモにじゃれて遊んでいるなぁ、と横目で見つつ抛っておいたら、
misuzu_fe_2.jpg
突然「はーっ」とか威嚇音を出したり唸り声を上げたりして怒り出したのです。

何事かと思って見てみれば、何のことはない己れで鉤爪をディスプレイの下に開いている小さい排熱孔に引っ掛けて外れなくなっていたのでした(笑)。怒ったってしょーがないでしょが。
misuzu_fe_3.jpg
で、次の日にはもうそんなことはすっかり忘れたのか、またもやおんなじところでごろごろしているのでした。流石は猫☆人間のように過ぎ去った過去の失敗をいつまでも憶えていちゃいないのです。

>>続き
posted by くろねこ at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年08月13日

残暑お見舞い申し上げます〜

いやぁ、まだまだまだまだ暑いですねぇ。
misuzu_fd_1.jpg
下の写真↓をクリックするとみすゞさんの毛繕いがご覧いただけます。
misuzu_fd_2.jpg
皆さまもお変わりなくお過ごしくださいますよう。

ねこの隠れ処はおぼんも関係なく、通常どおり開けております。
posted by くろねこ at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年07月22日

日蝕関係なし☆みすゞにゃん

今日は久々に国内で観測できる日蝕だとかで、
solar_eclipse09_01.jpg
世の中ではここ暫く、それなりの “経済効果” も見られたようでしたが…

目醒めてみれば朝から本格的な雨。10時くらいにはほぼやんだものの…
solar_eclipse09_02.jpg
空には一面の雨雲。
solar_eclipse09_03.jpg
太陽の位置がどこかすらわかりません。
>>続き
posted by くろねこ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年07月19日

暑中お見舞い☆みすゞにゃん

暑中お見舞い申し上げます。
hottest_period01.jpg
いやしかし暑いですね〜。こう暑いと…
hottest_period02.jpg
なーんにもする気が起きませんね(笑)。皆さまもどうぞご自愛ください。

そろそろ出勤時間ですよ、みすゞさん。
misuzu_ey_1.jpg
「暑いにゃ〜」
misuzu_ey_2.jpg
「にゃーんにもする気が起きないにゃ〜」

この暑さで、猫も目が虚ろになっています(笑)。

>>続き
posted by くろねこ at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年06月13日

ごろごろ店番☆みすずにゃん

早いものであと1週間ちょいで夏至ですね。段々暑くなって来ました。

最近は帳場でもごろごろしていることが多くなって来たみすゞさん。
misuzu_ex_1.jpg
「うにゃ〜」
misuzu_ex_2.jpg
「うにゃ?お客かにゃ」

…という感じで、お客さまが見えても横着な応対になることもございますが、どうぞお赦しください。

>>続き
posted by くろねこ at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年06月06日

みすゞさん@3歳☆

去る6月2日はみすゞさんの生誕記念日。
misuzu_ew_2.jpg
店は休みにして、普段出来ない用事を片付けたりのんびりしたりしました(「のんびりはいつもしているじゃないか」って?まぁまぁ、そーゆー細かいことは気にしない♪ )
misuzu_ew_3.jpg
どうでしょう、去年よりは大人に見えるようになったでしょうか。

「は〜、かいかいっっ」
misuzu_ew_4.jpg
そうそう、痒いといえば店主は只今体調絶不調です。アトピーがひどくなって掌の皮膚が割れるやらあちこち痒いやら。夜もイマイチ良く眠れません。


>>続き
posted by くろねこ at 22:19 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年06月03日

復旧いたしました>緊急のお知らせ:只今通信停止中〜

工事の方が誤って光回線をちょん切ってしまわれた為、現在メールも電話も使えません。
復旧までいましばらくお待ち願います。

ねこの隠れ処 店主


復旧のおしらせ
posted by しろねこ at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年05月05日

涼しい立夏/暴走する雑穀飯

今日は二十四節気の立夏。5月5日といえば「晴れの特異日」だったような気がするのですが…
rainy_kids_day01.jpg
朝から降ったりやんだりで、店を開けてからこっちはどうしようもない感じの雨。昨日までの3日程の間に連日お客さまがあって良かった♪ と云う感じです(笑)。
rainy_kids_day02.jpg
みすゞさんも閑を持て余し気味。

話は変わってごはんのこと。

基本的に飯と汁物だけの献立で毎朝済ませているのですが、品数の少なさを補うべく、ご飯の混ぜ物と汁の実の根菜類は多めにしています。
mixed_grain_rice_bowl.jpg
最近は雑穀や豆類・鹿尾菜などの海藻などを益々ごっそり入れている上に、以前白米だったところを餅麦入り胚芽米+玄米にしたりしていて、白い米の飯に慣れている友人などには敬遠される始末(笑)。でも、銀舎利などよりこの方が、口に入れた時に粒々していて噛み応えがあって、遙かに美味しいと思うのですけれどもねぇ。

ま、好き好きと云うところでしょうか。
posted by くろねこ at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年04月21日

お蔭さまで2周年

早いもので、ねこの隠れ処もこんなだらだらした商いを続けて今日で開店2周年。
2nd_aniv01.jpg
不景気のこの世の中で、毎日こんなにのんびりしていて申し訳ないような気もしますが、でもやりたくないことは今更やりたくないし。
2nd_aniv02.jpg
せめてあんまりヒトサマのご迷惑にならない程度に、じわじわと3年目を目指したいと思います。
2nd_aniv03.jpg
>>続き
posted by くろねこ at 14:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年03月26日

晴れと雨とのあわい

今朝起きてみたら南の空がどんよりしていて、さて予定通り洗濯をしたものかどうか、と迷ったのですが、暫くしたら陽が射して来ました。

その後も照ったり曇ったり時折弱い雨がぱらついたり、と何だか安定しない天気でしたが、屋根に出てみると、
between_sunny_and_rainy01.jpg
丁度北阿佐谷は晴れていて南阿佐谷は曇り、と云う空模様。

>>続き
posted by くろねこ at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年02月22日

三毛ネコの秘密

関心空間にも書きましたが、今日の東京新聞日曜版の「大図解」は「ネコの遺伝学」特集。
tokyo_np_almanac877_tricoloured.jpg
三毛がどうして生まれるのか、何故雄は滅多にいないのかと云う遺伝学的な仕組みも説明がありましたが、いやはやこんなに複雑だったのですね〜。漠然としか理解していなかったので、興味深く読みました。

この特集が組まれたのは、今日が偶々「猫の日」に当たったからのようですが、猫が居る家は毎日が猫の日みたいなものですからね(笑)。だいたい、「〜の日」「〜デー」などとゆー記念日の類いはだいたい毎日あるものですから、改めて云われでもしなければいちいち思い出しません。

さておき、みすゞさんはお客さまの前では大概静かにしています。お蔭で、よく「おとなしいですね〜」「癒される〜」などとお言葉を頂戴します。


>>続き
posted by くろねこ at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年02月16日

週末がさっぱり

先の週末は気持が悪い程異常に気温が上がって、でも水仕事をするには有難い温度だったので久々にちょこっと商品手入れなどしてみたのですが、立ち所に洗剤で掌が荒れてしまってダメダメ。なかなか売り物の追加が出来ず苦慮しているところですが、どうにもなりませんねぇ。

さておき、ここのところ暖かくなって来た所為か、少し客足が戻って来た気がしますが、どうも週末がさっぱりです。何だかわかりませんが、平日の方がお客の入りも売上もマシなのです。何故か時々こう云う流れになるのですよね〜。
misuzu_eo_6.jpg
お店番みすゞさん。

お客さまから和菓子の差し入れをいただいて、
misuzu_eo_7.jpg
にこやか?に撮影に応じているところ。

で、お帰りになった後は、



>>続き
posted by くろねこ at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年02月05日

鉄壁の護り?@鼠対策

先日のクマネズミがその後再び現れるようになったので、みすゞさんを階下に配置しておいたのです。ところが、流石は賢いと謂われるだけのことはあって、猫が繋がれていて一定範囲しか動けないことを見抜いたらしく、そのリーチの直ぐ外側で被害が連夜続発するように。

店を休みにした節分の日の早朝は、仕舞い忘れていた以前の呑み会の時の残りの柿ピーで炬燵の中に豆撒きをやられるは、引き取り仕事やら副業の版下作成作業やらでほぼ終日出掛けていて夜中に戻って来てみれば、菓子入れにしていた冷蔵庫脇の角カンの蓋がしっかり開いていて(<でも蓋を開けたのは、実はみすゞさんの可能性が少なからずあるのですが…(笑))一番上の煎餅の袋がばっちり喰い破られているは、愛用の紅茶のポットが床に転げ落ちて底が抜けているは…しかも哂うかのように、猫の牽き紐ぎりぎりの目と鼻の先に毎度糞の置き土産です。

帳場は毎朝掃除しているとは云え、これでは堪ったものではありません。しかも壁蝨の媒介者でもありますから、根本的対策を取るに最早一刻の猶予も許されぬ由々しき事態に陥りました。

『トムとジェリー』じゃあるまいし、完璧にナメられているじゃないですかみすゞさん。
misuzu_eo_3.jpg
「二本脚の云っていることなんてわたしにはわからないにゃん。だって猫だもの♪」

と云うことで、猫だけでは問題が片付かないのがはっきりした為、早速他の手を打つことに。


>>続き(注:今回もネズは出て来ません(笑))
posted by くろねこ at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年01月20日

鼠取りが鼠になる?みすゞにゃん

ここのところあれこれと忙しくてなかなか書けなかったのですが、もう1週間ほど前のおはなし。

朝2階から帳場に降りて来ると、時々ですがお手洗いの前に置いてあったちびた石鹸が消えたり、乾しておいた南瓜の種が割れた殻だけになって散らばったりしていたので、「こりゃあまた鼠が出ているかなぁ」と思っていたのですが、ある朝遂に食糧に被害が。
rat_comming01.jpg
台所が狭くて階段室にはみ出ている備蓄箱のチョコレートがばっちり齧られていました。

越して来たばかりの頃に、当時台所の籐の抽斗に入れてあった馬鈴薯(それ以来已むなく冷蔵庫保管にしました)を齧られたことがあったのですが、実に2年弱振りにやられました。早速その晩から、みすゞさんを鼠対策担当重役に任命して、炬燵卓の台所に近い側の脚に繋いでおいたのです。

ところがその次の朝、1階に降りてみると…


>>続き(注:ネズは出て来ません(笑))
posted by くろねこ at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年01月09日

久々のお湿り@東京

暮れ辺りから東京はずーっと晴れが続いていて、店を開けたり洗濯物を乾したりするにはとても助かっていたのですが、少々乾き過ぎの感もしていました。元々乾燥膚なので手ががさがさになってしまいますし、喉もやられ易くなります。痛ましい火事もあったようですし、そろそろ一雨降っていただきたいものだと思っていたところ、
rainyday_in_jan09_01.jpg
今日は朝から予報通り雨に。多肉ちゃんたちも嬉しそうですが、昨日乾した洗濯物はどうにもなりません(笑)。
rainyday_in_jan09_02.jpg
薄ら寒いこともあって、往来の人通りも少ないですね。
rainyday_in_jan09_03.jpg
こんな日は、大概開店休業状態になります。


>>続き
posted by くろねこ at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2009年01月01日

新年のご挨拶/けたたましき夜明け

「新年おめでとう存じます」
misuzu_en_1.jpg

「今年も餡こ・カステラをはじめ、この世のあらゆる美味しいものへ鋭意邁進して参りますので、皆さまどうぞよろしくお願いいたします」
misuzu_en_2.jpg
…って、これこれ。

「うにゃ?」
misuzu_en_3.jpg
新年早々なんちゅー挨拶をするかなこの猫は(笑)。

…とまぁ冗談はさておき、本年ものんびりだらだらやって行きたいと思いますので、どうぞよろしくお付き合いください。


>>続き
posted by くろねこ at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?

2008年12月29日

ガチャガチャ@店頭営業開始☆

もう今週後半は新しい年を迎えるのですね〜。早いものです。
capsule_vending_machine01.jpg
お隣の流行っている小料理屋さんは昨日からお休みだそうで、今日は大掃除をなさっておいででした。ねこの隠れ処は…いろんな意味で「普段通り」です(笑)。

でも、1つだけ違うことが。

実は、設置してからもう随分日が経ちましたが、店頭のカプセル販売機に漸く商品を入れて稼動させ始めたのです。
capsule_vending_machine02.jpg
中身は勿論委託箱と同様各作家さまのものを入れて行く積もりなのですが、取り敢えずは準備の整った美篶堂さまの豆本カードスタンド特装版(900円+カプセルデポジット料100円)と、1つだけでは流石にサビシいので、賑やかしに当店の型押し用大判活字による2字熟語と水溶性顔料インクパッド2色のセット(900円+カプセルデポジット料100円)を。

なお、店の消しゴム判を捺したテープを貼り付けたカプセルは、お返しいただければ100円お戻しいたします☆と云う仕組みにしているのです。

まぁ少なくとも、店の外からこわごわ覗き込むばかりで中に入っていらっしゃらない方々にもこれで「あぁ、こんなものも売っている店なんだな」とお分かりいただけるといいな〜、と淡い期待を抱いております。何しろ、偶に「…ここ、お店ですか?」と訊ねられたりしますので(笑)。

posted by くろねこ at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌?
-